COUNT DOWN REVIEW 
 
 今月はカウントダウンコンサートが開かれています。毎年どんな曲が上位に入ってくるか注目が集まります。11年目に入ったSKi。レパートリーも750曲以上あり、長い年月の中で常に上位に入っている曲は数える程になっていますね。近年は得に入れ替わりが激しくなっています。そこで、過去の順位を振り返ってみましょう。
1994年 1995年 1996年
1位 清く正しく美しく 1位 清く正しく美しく 1位 同級生
2位 笑顔がスキッ! 2位 笑顔がスキッ! 2位 清く正しく美しく
3位 感謝のしるし 3位 制服宣言 3位 正義の味方!寿隊
4位 恋(吉成Ver) 4位 感謝のしるし 4位 さよならは出逢いの明日へのしるし
5位 ダイエット号に乗って 5位 ダイエット号に乗って 5位 制服宣言
6位 恋のインビテーション 6位 エメラルドの伝説 6位 うたかたの夢
7位 (旧)青春ラプソディ 7位 (旧)青春ラプソディ 7位 ダンシングセブンティーン
8位 制服宣言 8位 おはよう! 8位 ウェディングベル
9位 なかよし 9位 恋(吉成Ver) 9位 笑顔がスキッ!
10位 信じられない 10位 恋のインビテーション 10位 終章〜エピローグ
1994年に始まったカウントダウン、当時は164曲からの選曲でボーカルや英語版などのアレンジなどで別れていました。お吉舞姫やサボドルなどもありましたね。10位の『信じられない』はCoCoみたいでSKiの曲じゃないなどと批判的な意見を浴びていましたが、実は好きなんじゃないですかと白石桃子ちゃんに突っ込まれるシーンも(^^)。96年にはユニットが大活躍。タイトルも長くて大変でした(笑)。
1997年 1998年 1999年
1位 ダンシング・セブンティーン 1位 地球に愛を 1位 地球に愛を
2位 清く正しく美しく 2位 清く正しく美しく 2位 黒い瞳
3位 傷だらけの青春 3位 DANCE DANCE DANCE 3位 DANCE DANCE DANCE
4位 いつものように 4位 傷だらけの青春 4位 清く正しく美しく
5位 うたかたの夢 5位 ダンシング・セブンティーン 5位 18才
6位 初恋にサヨウナラ 6位 制服宣言 6位 制服宣言
7位 同級生 7位 さよならは出逢いの明日へのしるし 7位 さよならへの旅立ち
8位 制服宣言 8位 初恋にサヨウナラ 8位 今こそ立ち上がれ
9位 Heart's Never Lie 9位 テスト 9位 さよならは出逢いの明日へのしるし
10位 若き知恵を讃えた天使たちの詩 10位 序曲〜プロローグ〜 10位 天使のアイス
97年の1位はダンシングセブンティーン。Hellowの持ち歌になって大ブレイクしました。歩ちゃん曰く、美香ちゃんの勢いに順位が影響されるとのことで、リーダーの任期を終えた今年はどのような順位になるのでしょうか(^^)。また、この年は3期生が台頭し、ソロボーカル曲が人気を集め始めた年でもありますね。98年には「地球に愛を」、99年に「黒い瞳」が登場し、メッセージソングとしてそれ以降、常に上位を占めています。卒業式が同時に行われ、順位に影響を与え始めた年でもありました。
2000年 2001年 2002年
1位 地球に愛を 1位 歌って歌って踊って踊って 1位 SKiのテーマ
2位 黒い瞳 2位 地球に愛を 2位 地球に愛を
3位 引っ越し 3位 黒い瞳 3位 MY GENERATION
4位 清く正しく美しく 4位 NO MAKE 4位 LOVE×2
5位 パリの恋人 5位 さよならへの旅立ち 5位 歌って歌って踊って踊って
6位 巡り会い 6位 Very Happy 6位 黒い瞳
7位 1999 7位 LOVE×2 7位 巡り会い
8位 一人ふたり 8位 Dancing with Devil 8位 パリの恋人
9位 Forever Young 9位 清く正しく美しく 9位 Let's get, STAR
10位 一度だけ 10位 うさぎさんの恋物語 10位 生誕祭の歌
2000年に入り、順位はがらっと入れ替わりました。「制服宣言」もついにランク落ちしてしまいました。最近宣誓をしていないからなぁ。もちろん勉強もちゃんとしてね(笑)。01年は歌って歌って踊って踊って。毎年歌詞が変わるので、集計が大変だなぁ(ぼそ)。NO MAKEといえば、ハイソ宣言はどうなったのかな? 文香ちゃんとの涙のお別れもありました。記憶に新しい02年はSKiのテーマが大量票を獲得して1位に輝きました。近年はダンス系の曲が増えて、踊り隊の方々も大変ですね。今年はリメイクブームで、大きな古時計や亜麻色の髪の乙女など、レパートリーに含まれる曲が大ヒットしたり、ビートルズのデビュー40周年やポールの来日があり、影響を受けていることでしょう。どのようなランキングになるのか、楽しみですね。

 HOMEへ MENUへ