〜“ビーチ・ガール”無き後に遂に登場!新ユニットだぁ〜

玉277 KATAKA:ナ!デビュー式  

2003.8.10 10:00 歌エル?衣装アール?のLR
KATAKA:ナ!(高橋・片平)  司会:山越

 8月10日にLRにて「KATAKA:ナ!デビュー式」が行われました。今回の司会は千歌ちゃん。一人で司会をするのは初めてなので、厳しい突っ込みとかやめてくださいねとお客さんに釘を刺します(^^)。昨日歯医者へ行って、右奥の虫歯を掘るのに麻酔をいっぱい打たれて口がしまらなくなったそうだ。ほっぺたをつねっても全然痛くなくて、同じように左のほっぺたもつねったらすごく痛かったそうだ。さすがはイタイシスターズですね(^^)。

 SKiに入って11ヶ月の千歌ちゃん。入る時のオ−ディションの話を。たくさん椅子が並べられていたのに、いたのは3人だったそうだ。面接では、高橋P・河野・高橋・松尾がいて、伶奈ちゃんにはやりたいことを、里奈ちゃんにはボランティアのことを尋ねられたそうだが、真冬ちゃんがどうして居たのかはわからないらしい。

 ここで個性あふれるSKiメンバ−について一人ずつ。伶奈ちゃんはお母さん的存在で、コンサ−ト前に時間を割いてフリを教えてくれるとのこと。りりかちゃんは良いギャグセンスをしていて波長が合うそうだ。始めは真知子ちゃんに悩みを相談してたが、今は春香ちゃんに相談してるようだ。新人の2人には妃奈子ちゃんと千歌ちゃんで振りを教えてるそうで、唯ちゃんは物覚えが早く、梓ちゃんは練習して身につけるそうだ。他に中2のレッスン生が2人いるとのこと(8月9日現在 笑)。

 今日のワンピ−スは、中2の夏にピアノの発表会で着たものをリニュ−アルしたんだそうだ。今後は学業とSKiの両立を目指す、というようにお誕生日会のような進行で約45分話したところでようやく本日の主役KATAKA:ナの登場。予想通り「カタ」こと妃奈子ちゃんと「タカ」こと里奈ちゃん。待たされすぎてちょっとテンション低めからのスタ−ト。でもすぐ盛り返します。若さあふれるピチピチな2人、みんなに元気をあげる、がコンセプトらしい。ただ、KATAKA:ナのイベントではKAとTAを使ってはいけなくて、先に10回言ったほうが負けになるらしい。

KATAKA:ナ!(片平・高橋) 今日はおそろいのドレスで登場、ひらひらしてて感動!だそうだ。2人の仲がいいのか診断するコ−ナ−。好きな食べ物や飲み物は、打ち合わせていたようで、同じ苺、ピーチティー。そこで千歌ちゃんが考えて好きな男の子のタイプを。妃奈子ちゃんは優しくて話し易い人。里奈ちゃんは性格とルックス。これは全然別々だが、同じ男の子を好きになったら喧嘩になるから別々でいいんだそうだ。なるほど!

 どっちがリ−ダ−にふさわしいかコ−ナ−。問題は富士山は○火山か。急火山じゃないぞ。回答権を得るためのじゃんけんで、最初はパ−でかっさらう妃奈子ちゃんに対して冷めた対応の里奈ちゃん(笑)。でも2度目は裏をかいたつもりの最初はチョキが不発に終わります。このコ−ナ−4対1と妃奈子ちゃんの圧勝、裏のリ−ダ−ですからと里奈ちゃん。

片平、山越、高橋 千歌の悩みにしっかり答えてよコ−ナ−では、千歌ちゃんの声が小さいとか変顔のネタが思い付かないなどの悩みすべてに『何とかなる』と答える2人(^^)。最後に千歌ちゃんが「恋のインビテーション」、2人は「感謝のしるし」を歌いました。感想で千歌ちゃんが歌っている間、袖でノリノリで声援したのが楽しかったと妃奈子ちゃん。どっちがメインなのかなぁと里奈ちゃん。果たしてKATAKA:ナの次回はあるんでしょうか?(ありえない〜! 爆)
 

 HOMEへ MENUへ