〜段階の世代も喜ぶ会談の時間〜

逆玉139 ザ・恐怖スペシャル  

2003.8.10 13:00 オワルトピースな〜LR
吉田・河野・星川・山越 司会:高橋・片平
 8月10日にLRにて同日に「ザ・恐怖スペシャル」が行われました。まずは司会で里奈ちゃんと妃奈子ちゃんが登場。今回もおそろいの衣装です。イベントに先立って塩を撒いてきたらしい。事務所にはキャサリンとクリスティーヌが取り憑いているらしく、悪さをしないようにとのことでした。

 今までの恐怖体験では、お墓参りに行った時に森の中を通って迷ってしまった事があると妃奈子ちゃん。探しに来た灯りを幽霊と間違えてどんどん奥に逃げて行ってしまったそうだ。里奈ちゃんはお化けに憑かれた事があるらしい。お寺を探検した時に、知らないうちに涙が出てきたり、勝手に山を登ったりしていたそうだ。除霊してもらってスッキリしたそうで、「そのくらいで済んだらまぁいいや」とさばさばしている里奈ちゃん。

 続いてりりかちゃんが登場。怪談は親が好きらしい。一緒にビデオを見てい、怖い瞬間は目を閉じていたそうだ。伶奈ちゃんは恐怖体験がたくさんあるらしい。怪談は好きだけど、後から怖くなるそうだ。梢ちゃんは聞くのは好きだが信じないそう。でもお化け屋敷は人が驚かすので苦手とのこと。思わず殴っちゃったメンバーもいるらしいと言うと、何故かうろたえる伶奈ちゃん(^^;)。千歌ちゃんは特に恐怖体験はないそうだ。怪談は苦手な様で、怖い話を聞かないようにしているらしい。

 「怪談といえば」では小さい女の子の話が怖いと里奈ちゃん。りりかちゃんは、家の前に赤い服を着た女の子がじっと立っていて、怖くて帰れなかったことがあるそうだ。悪いことをして閉め出されたのでは?と解説する伶奈ちゃん。体験談ですか?と聞かれて次へと進めます(笑)。怖い物見たさでは、学期末の成績表にたとえる伶奈ちゃん。怖いけど早く見たいそうだ。家に帰って親と一緒に見る方が、恐怖は一度で済むのではと里奈ちゃんか反論しますが、見た後の言い訳を考える時間が欲しいそうだ(^^;)。

 何故怪談は夏なのかとの疑問には、ゾクッと寒気がして良いからとの結論に。じゃあ毎日ギャグを言うと妃奈子ちゃん。ちなみに「サムイ」というのは、妃奈子ちゃんにとっては褒め言葉らしい。

 SKiのホラーでは、冷蔵庫のみそ汁がいつの間にか無くなることとか(^^;)。CDやカラーペンなどもどんどん無くなっていくそうだ。他には、妃奈子ちゃんが狂ったように踊り出すらしい。お客さんに乗せられて踊りを披露する妃奈子ちゃん。お客さんが不思議と伶奈ちゃん。遠くのイベントから急いで帰ったのにお客さんがもう来ていて、魔法の道具でもあるのかと思ったそうだ。お客さんにとっては知らないうちにポラが増えていたりするのが恐怖らしい(爆)。

 続いて恐怖体験発表コーナー。りりかちゃんは従姉妹の家へ泊まりに行った体験談を。夜寝ている時に襖の隙間から光っている物があって、覗かれていて眼鏡が光っていると思ったら、ビニール袋だったというオチを(^^)。伶奈ちゃんはバスケの合宿の時のお話。夜中に女性が藁人形を打ち付けているのを見てしまい、あわてて布団の中に駆け込んだら、その女性が一人ずつ布団を捲って探してきたそうだ。伶奈ちゃんのところで「足が冷たい」と言って掴んで来たので悲鳴をあげたら、電気がついてみんなが起きてきたとのこと。夢かと思って笑っていたら、足に手形が残っていたそうだ。

山越・吉田・河野/片平・高橋・星川 梢ちゃんはお化けの話は出来ないと、原っぱに埋まったネクタイの話を。千歌ちゃんはおキクちゃんのチェーンメール。怖かったので、メンバーに廻してしまったらしい(^^)。みんなを驚かせられなくて、怖い体験を一つはしたかったと千歌ちゃん。伶奈ちゃんは持ちネタがいろいろあるので、怖がらせたいそうだ。最後にポラ撮影を。どんな写真になるかな〜と怖がるお客さんでした。

 

 HOMEへ MENUへ