〜身の程知らずの大パフォーマンス・ディ!鏡よ鏡!私はスーパーのモデル?〜

玉313 SKiのパリ・コレもドキッ!

2004.3.20 16:15 そこもかしこも、おどきっの LR
橋本・松尾・山越・中村・河野・星川・中野・吉田・片平・高田・梶原

  3月20日にLRにて「SKiのパリ・コレもドキッ!」が行われました。メンバーが3チームに分かれ、それぞれがデザイナーとして自分たちならではのテーマを決め、BGMからファッションまで選択したそうだ。最後にお客さんの投票によって優秀賞が選ばれるとの事で、「絶対に一押しだから」で選ぶのは止めて下さいねと釘を刺されます(^^)。今回しか見られない貴重なファッションが続々と登場するとのことで、ドキドキの審査員達でした。

 最初のチームは橋本・松尾・山越・中村の『Freedom』。美香ちゃんの好きなデザイナーのジョンガリアーノを参考に、いろいろなテーマで違うタイプのデザインに挑戦。それぞれに作品名が付けられて紹介されました。1品目は千歌ちゃんモデルの「貴婦人の心」。自分にない物を求めているというテーマで、ビリビリに破かれた洋服にさり気なく残った袖がポイント。薄いピンクの上着と黒いスカートで上品さを感じさせます。2品目は真冬ちゃんモデルの「森の妖精」。ラッピングにつかうカラフルなペーパーで作られたトップスがポイント。地球に優しいリサイクルとのこと。千歌ちゃんのトークに思わず笑顔がこぼれる真冬ちゃん。妖精のようでしたね。

 3品目は美香ちゃんモデルの「クール」。80年代を思わせる色遣いが懐かしさを感じさせる服装。ハンドバックには安全ピンをつなげてベルトにするアイディアが注目を浴びます。4品目は沙貴ちゃんモデルの「ロンドン」。パンクファッションにかわいらしさを混ぜ合わせた作品。キュートなポンポンも目を引きます。ハンドバックはエアパッキンを利用し、待ち合わせで相手が遅れてもイライラさせない工夫が盛り込まれています(^^)。

 5品目は真冬ちゃんモデルの「ミックス」。傘を開こうとして取っ手が取れてしまい、注目を集めてスタート。カーテンを利用して無造作に切った、二度と同じものを作れないような手作り感いっぱいなデザインがポイント。大きなリボンと小さな傘が夢を与えてくれる作品です。最後は千歌ちゃんモデルの「人魚」。海を守る女神がテーマでキラキラ輝く青い海と、人魚が顔を出す時に出る泡をイメージ。王冠から流れるヒモが風になびいて、自然を感じさせる作品になっています。

 どの作品もいろいろな工夫が溢れていて、とても楽しいファッションでした。家で使っていたカーテンが大活躍したようですね。作成には指に針を刺したりして戦場だったらしい。床に針が散らばって、裸足で出る真冬ちゃんは違った意味でドキドキしていたらしい。

 2番目のチームは河野・星川・中野の『ぴんきぃが〜る』。女の子の魅力・セクシー&キュートがテーマ。もちろん伶奈ちゃんがセクシー担当とのこと(^^)。ピンクのサテン生地をふんだんに使い、かわいらしさを引き出していました。お客さんのツボを突こうとした訳ではないと言いながらも、今回のお客さんにピンク好きが少なく「あれ〜」と驚く伶奈ちゃん。やっぱり突こうとしていたな。

 まずは梓ちゃんが登場。ヨーロッパのお嬢さんをイメージし、ピンクのスカートに白いフリルのブラウスを重ねて上品な中に可愛らしさを表現した作品。続いての作品はりりか姫がデザインを描いてぴんきぃが制作したというドレス。上下に着いたバラと頭の大きなリボンがポイントになっています。3品目は伶奈ちゃんが大人の魅力たっぷりなドレスを披露。レースの手袋やアクセサリーがエレガントな雰囲気を醸し出しています。これは伶奈ちゃんが1日で作り上げたそうだ。

 4品目は梓ちゃんの本命服。白いふわふわのブラウスにラメが入ったピンクのスカート。腰に巻いたピンクのカーディガンがメリハリをつけてポイントになっています。オルゴールの人形のようでした。最後はりりか姫が結婚するために作られたドレス。レース生地から透ける白いハートとスカートの花が可愛らしさを引き出しています。伶奈ちゃんが初めて一人で作った作品で、楽しくてまた作りたいと感じたそうだ。

 全作品がふわふわなピンクに統一されていて、まさにレーナワールドという感じ。ピンクが嫌いだったという梓ちゃん。初めは不安がっていましたが、すっかり引き込まれていました。一度足を踏み入れてしまえばこちらの物ですと伶奈ちゃん(^^)。この勢いは益々拡大しそうです。

 最後のチームは吉田・片平・高田・梶原の『混声四部合唱』。インターナショナルウエアというテーマで、個性的なスタイルを追求しました。1品目は妃奈子ちゃんモデルの中国をイメージしたチャイナドレス。金・赤・ワインレッドの生地を重ねてボリューム感を出したスカートがポイント。2品目はひかるちゃんモデルのタンゴを意識した作品。紫のエナメル生地に黄色い針金の花が咲いています。派手すぎずに目立たせたそうだ。3・4品目はディズニーワールドを意識した作品。妃奈子ちゃんの服を組み合わせて表現したそうだ。梢ちゃんは赤いワンピースにミニーちゃんのカチューシャが目を引きます。妃奈子ちゃんはドナルドを意識しで、アヒルの笛で笑いを誘います。青いキャミソールにに短パンで涼しさを表現。

 5品目は唯ちゃん。スイスをイメージして、アルプスの少女を表現した作品。腰と麦わら帽子一杯につけた花がポイントです。最後は梢ちゃんがひと味違うセーラー服を紹介。タキシードのように伸ばした丈とそこから顔を出すピンクのスカートがポイント。宇宙から銀河鉄道に乗って来た女の子というイメージの作品。初めはユニークに見えてもだんだんかわいらしく見えて来る不思議さが宇宙の制服というオーラを醸し出しているそうだ。

 全体的にいらない服などを持ち込んで加工したそうだ、みんなでチクチク縫って叫び声がこだましたらしい。他のグループを見て「私たちなんか違ってない?」と感じた事もあったとか。面白さから選んで下さいと妃奈子ちゃん(^^)。可愛らしさではなく、個性的で見て欲しいとのことでした。

 発表が終わったところで審査へ。お客さんが良いと思った作品に挙手をして評価を集めます。グループ賞では、個性的で賞は混声四部合唱、アイディア賞にFreedom、トップデザイナー賞にぴんきぃが〜るが輝きました。作品別ではりりかちゃんの本命ドレスが最優秀賞に輝きました。ぴんきぃが〜るが上位を独占し、「皆さんこういうファッションがお好きなんですね」と美香ちゃん(^^)。今後こういう衣装が流行りそうですね。
 
橋本美香 中村沙貴 松尾真冬 山越千歌 河野伶奈 中野梓 星川りりか 片平妃奈子 梶原ひかる 高田唯 吉田梢

HOMEへ MENUへ