〜今宵、私たちの魅惑の歌声に酔いしれては・・・・〜

玉329 ララバイ・オブ・バーランド

2004.7.18 19:00 チョッピリ怪し気・・・・ではなく大人のムードの LR
 橋本・吉田・河野・山越・星川

集合写真 7月18日にLRにて「ララバイ・オブ・バー・ランド」が行われました。受付後はメンバーが席までエスコート。「まずはビールですよね」と担当の伶奈ちゃん。こう言われると断れません(笑)。夜のメニューはビール・水割り・日本酒に烏龍茶。メンバーは橋本・吉田・河野・山越・星川の5名が参加。大人のムードいっぱいで…とはいかないメンバーもいたような(^^)。しばらくして伶奈ちゃんがタイトルコールを。どんどん飲んで下さいとの事。お代わりは、後ろで控えているメンバーに言って下さいというなり、「美香さん、お代わり〜」との声が。すかさず指名料は〜と茶化します。

 最初の1時間はバーの雰囲気のBGMに包まれて歓談の時間です。が、入ってすぐのテーブルだっので、すぐ横にメンバーが控えて耳がピクピクしていたような。いつものようにメンバーの話題をすると、視線が飛んできたり大変でした。隣のテーブルでは、懐かしい唄を歌って盛り上がっています。烏龍茶しか飲んでいないのに異様な盛り上がりに、何か入れた?と疑惑が浮上します(笑)。飲み物の売れ行きは好評のようで、開始20分ほどでビールが、40分頃には水割りも売り切れになりました。ロックの注文が出来なくなったので、アコースティックを注文(笑)。でもギターが無いと却下になったようだ。

 つまみはポテチに柿ピーにクッキー。あっという間になくなります。こちらはお代わりはないらしい。試しに伶奈ちゃんに抗議。「製菓の女神でしょ」と聞くも、字が違うから却下(^^)。今回はワンピースで参加とのおふれがまわったらしい。みんな自前のようで、りりかちゃんはだいぶ前に買ってあったそうですが着る機会が無くて眠っていたらしい。家捜ししたら出てきての?と突っ込むと、その状況を再現してくれるりりかちゃん(笑)。美香さんはみんなから「高島屋」と突っ込まれたそうだ。

 開始1時間過ぎてメンバーが前に集まり歌の時間に。最初は全員で『キャンパスのある街』。その間はウエイトレスさんがいないので空になったコップを振るお客さんも出てきます。歌い終わったところで統制をとって「お・か・わ・り〜」コールをしてみたり(笑)。続いてソロ。今回は大人の感じに選だそうだ。りりかちゃんは『夢の中で…』。タイトルが紹介され井上陽水(&斉藤由貴)の曲を歌いだす酔っぱらい(^^;)。

 こづさんは『ミステリアスな夜』を披露。ノリで「ミステリアスな酒」を注文してみます(笑)。「ブレンドしちゃいますよ」と目を輝かせる伶奈ちゃん。もう断れません(爆)。しばらくして満面の笑み、というより吹き出すのをこらえながら持ってきます。中身は秘密らしい。でも愛情はもちろん惚れ薬も入れたそうだ(^^)。美香ちゃんは『二人の世界』、千歌ちゃんは『いつか会えたら』。最近お気に入りの曲で、密かに練習していたそうだ。伶奈ちゃんは『冷たい風と朝日の中で』。聞くのは好きな曲だけど、歌うのには難しい曲の中から選んだそうだ。

 続いて2人ずつ歌います。まずは千歌ちゃんとりりかちゃんで『初恋のセレナーデ』。2人で考えたというポーズで締めくくります。伶奈さんとこづさんは前からの野望だった『知性のシエスタ』でBPG復活を狙います。りりかちゃんと美香ちゃんは『思い出の瞼』。この曲は初めて聴いた時、「15歳の私にとって衝撃的でした」と美香ちゃん。いつか歌ってやろうと思っていたらしい。最後は『新・恋のインビテーション』で終了。いつかお酒を飲みながらイベントに参加したいと伶奈さん。私がそういうことをしたら誰も手が付けられなくなると美香ちゃん。叩かれるお客さんがいるかもとの事。その時は側に寄らないようにしよう(笑)。
 
橋本美香 吉田梢 河野伶奈 星川りりか

HOMEへ MENUへ