〜Mika's 26th Happy Birthday Party〜

玉399 橋本美香 LOVE SONG NIGHT


 2006.2.5 19:00 アコースティックと大人の香りのLR

橋本美香  <ゲスト>関谷聡・伊東正美

橋本美香 2月5日にLRにて「橋本美香 LOVE SONG NIGHT」が行われました。今回は軽食付きと言うことでテーブルが用意されている関係で、客席が寄っていて目線に困っていました。今日はゆったりとしたBirthday-Partyにしたいとのこと。でもまだ25歳とこだわります(^^;)。7日がお誕生日ですが、当日は親に感謝をしたいそうだ。SKiでは吉成さんが25歳で卒業したので、最年長になるとか。メンバーが多い時を経験してるので、今は淋しく感じることもあるようだ。でも新しい出会いもあって、充実した1年になったとのこと。これからも沢山の出会いがあると思うので、1つ1つ大切にして行きたいと抱負を語ります。26歳の目標は車の免許取得。家族からは取るならマニュアルを勧められているようだ。合宿にも興味があるようで、免許取得ツアーが企画されたらしい(笑)。歌の方では常に作詞作曲を頑張って行くそうだ。

 ゲストを呼ぶ前に3曲を披露。途中で「私も何か飲みたいな」と美香ちゃん。お酒も飲みたい気もするけれど、歌えなくなったらと思うと躊躇するようで、とりあえずお水で我慢(^^)。美香ちゃんコールが掛かって、呼び名の話題で盛り上がります。中学時代は名字で呼ばれることが多かったそうだ。高校では名前の呼び捨てが多い中、何人からか「みかりん」と呼ばれていたらしく、美香ちゃん的にはしっくり来るそうだ。でもねぇ…(^^;)。

 ここでゲストの伊東正美さんが登場。楽屋で2本空けてきたそうだ。同時にお寿司も出てきて目を奪われる美香ちゃん。最近伊東さんは中川五郎さんとの仲が噂になっているらしい。これについてはノーコメントの伊東さん(^^)。美香ちゃんもギターを持って『ふたりの景色』を披露。楽譜を見る為にメガネを装着しますが、お寿司に夢中なお客さんもチェックされていたのではなでしょうか(笑)。続いてビートルズの『Here There And Everywhere』。歌詞が良いと和訳を紹介します。日本語で歌うと恥ずかしいけど、英語だとさらっと歌えるそうだ。ビートルズの話題で、故人のような言い回しをしてしまいます。よく過去形の使い方に問題があるそうだ。誤魔化すように「お酒飲んで良いですか?」と美香ちゃん。お客さんに煽られて日本酒が出てきます。その後知らないですよ〜と断りを入れる美香ちゃん。実験公演になったようだ(笑)。乾杯で盛り上がり、そのまま『Happy Birthday』の合唱が始まりました。

関谷聡・橋本美香・伊東正美 赤い顔をした関谷さんも合流して、3人で曲を奏でます。良い気持ちになってきたところでインストで『Greensleeves』に挑戦。ギターが怪しくなって軽く悲鳴を上げる美香ちゃん。酔いも少し醒めたかな(^^)。今後みなさんが肩の力を抜いて聴けるように極めたいそうだ。山を越えて安心したのか、気持ちが良くなってきたと美香ちゃん。「クセになりそう」とのこと。いつの間にか伊東さんもお酒を飲みにステージを離れていました。そこへお寿司の差し入れが入って「やった〜」と喜ぶ美香ちゃん。関谷さんにMCを任せて摘み始めます(^^;)。すかさずその様子を実況中継し始める関谷さん(笑)。新しいスタイルのShowTimeとなりました。

 続いて美香ちゃんが大好きという『Over The Rainbow』や『オーシャンゼリゼ』を熱唱。会場全体の合唱となって盛り上がりました。リクエストコーナーは『天使のアイス』。ミントの香りに包まれました(^^)。楽しいBirthday Liveもいよいよ終演に。名残惜しいと最後の曲は『もっともっと』。でもお酒の催促じゃ無いですよね(笑)。

 HOMEへ MENUへ