【題名】~寒さを耐え冬を感じる日~玉欄886「春を待つ花のように」
【日時】2019.2.24(sun) 12:20~
【会場】井の頭恩賜公園
【参加】橋本美香・加藤祐奈・齋藤優里彩
【進行】
~井の頭恩賜公園 野外ステージ前~
 [集合]
 [散策(野外ステージ前~七井橋~水生物園)]
~井の頭自然文化園 水性物園~
 [入場(七井門入口)]
 [散策(サギ~カリガネ~水辺の小道)]
 [記念撮影(東屋付近)]橋本、加藤、齋藤、集合
 [散策(水辺の小道~水生物館)]
 [水生物館見学]
 [散策(水生物館~弁天門入口~弁財天)]
~井の頭弁財天~
 [記念撮影(日本橋石灯籠)]橋本、加藤
 [煙掛け(常香炉)]
 [手水(手水舎)]
 [参拝(本殿)]
 [お神籤(社務所)]齋藤
 [銭洗い(銭洗い弁財天)]
 [散策(弁財天~動物園)]
~井の頭自然文化園 動物園~
 [お茶会(こもれび付近)]
  [着席](1卓)齋藤 (2卓)橋本、加藤
  [お茶を楽しむ会]齋藤→橋本&加藤
   <春を感じるもの>
   (齋藤)この前秩父へ行って、お団子を食べると春を感じた。春は美味しいもの食べちゃう。
   (橋本)花粉かな…。(認めないけれど)気になる。
   (加藤)朝起きれるようになったら冬が終わったなぁと…。桜や花が咲いたり、別れの季節になっても感じる
 [移動(こもれび付近~正面入口)]
 [記念撮影(正面入口)]橋本、加藤、齋藤、集合
 [移動(動物園~吉祥寺第一ホテル)]

 次のイベントへ…


 HOMEへ MENUへ